日本語 | English
日本語 | English

グローバルマインドセット診断ツール G-Ship

G-Shipとは

「リーダーシップならぬグローバルパーソンシップ(Global-Personship)がグローバルの大海原に飛び出す船(Ship)には必要」との想いから名付けられたグローバルマインドセット診断ツールG-Shipは、グローバルビジネスパーソンに欠かせない素養である「グローバルマインドセット」を7つの要素別に測定し、どの要素をどのくらい持ち合わせているか、そしてグローバル人材とし総合評価を算出します。

こんなシーンに

  • 海外赴任者/研修生の選抜材料として
  • Before/After受検による各種グローバル人材育成施策の効果測定として
  • 「グローバル化」対策のための社内レベル把握のため
  • 採用選考での選抜材料として

グローバルマインドセット診断ツール G-Ship

G-Shipの特長

「グローバルマインドセット」を測定

G-Shipは英語力、仕事力、知識、教養ではなく、日本人がグローバル環境で活躍するために土台となる「グローバルマインドセット」に特化して測定することができます。

学術的且つ実践的な裏付け

G-Shipは開発にあたり、世界の学術機関で研究されているGlobal Leadership Competencyを精査し、日本人ビジネスパーソンの特徴と突き合わせて、有意性の検証を重ねています。また、実際に海外で活躍しているビジネスパーソンや、一定基準によるモニター調査結果を統計分析した基準を用いているため、学術的にも実践的にも根拠のある「グローバルマインドセット」を測定します。

定量比較/組織診断

G-Shipでは経験やスキル・知識を測定要素から除くことにより、パフォーマンスを出すための「グローバルマインドセット」のみを絶対基準値として測定します。これにより、年齢、階層、職種、業態にとらわれず共通の基準として活用できるため、組織内または一般レベルとの定量比較にも最適です。また、Before/After受検による各種グローバル人材育成施策の効果測定にも活用いただけます。

手軽な受検形式

G-Shipはオンラインまたは設問用紙での受検が可能です。回答は選択式、所要時間は10~15 分程度のため、業務に大きな支障をきたすことなく受検いただけます。また、スマートフォンからも簡単に回答していただけます。


「グローバルマインドセット」の重要性

日本人のビジネスパフォーマンスは決して低くありませんが、多くの場合、環境が異なる(アウェイ度が増す)ほど、本来のビジネスパフォーマンスが損なわれてしまう傾向があります。
グローバル(アウェイ)な環境で活躍するためには、言語力、異文化理解・活用力、グローバル教養、グローバル経験、専門性など、必要になる素養がありますが、それらの素養を身につけるための土台となる「グローバルマインドセット」の形成が最も重要だと考えています。
この土台となる「グローバルマインドセット」が備わっていることで、その上に言語力、知識、専門性などの素養が活きると考えられます。

「グローバルマインドセット」とは

G-Shipで測定する「グローバルマインドセット」には様々な要素が含まれますが、弊社では、世界の学術機関で研究されているGlobal Leadership Competency* を精査し、弊社が蓄積した知見と経験から日本人ビジネスパーソンの特徴とを突き合わせて、7つの要素として定義しています。また、G-Shipは早稲田大学トランスナショナルHRM 研究所(所長 白木三秀 早稲田大学教授)の協力、監修の下、弊社が作成した調査研究『グローバルマインドセット評価のためのツール開発におけるデータおよびアルゴリズムに関する報告』を基に開発しております。

*Tiina Jokinen: "Desired mental characteristics of global leaders" (2005), Jill Conner: "Developing the global leaders of tomorrow" (2000), Judi Brownell : Commentary on "meeting the competency needs of global leaders : A partnership approach" : g-ship_memoAn executive coach's perspective(2006), Allan Bird : "Global Competencies Inventory" (2000) 他

グローバルマインドセット診断ツール G-Ship


G-Ship個別結果レポート解説

グローバルマインドセット診断ツール G-Ship

グローバル
マインドセット
レベル指標

A850-990世界のどんなところに出ても、非常に高い成果を出すことのできるマインドを持っている。

B700-850海外に出ても、高い成果を出すことのできるマインドを持っている。

C550-700海外に出て成果を出すには支障をきたす可能性があるマインドを持っている。

D400-550海外に出て活躍するのがやや困難なマインドを持っている。

E0-400海外に出て活躍するのが困難なマインドを持っている。

G-Ship概要

受検資格 不問
試験時間 10-15分
試験形式 オンライン(PC・スマートフォン)または設問用紙
受検セット ・設問WebページURLまたは設問用紙
・個別結果レポート(※発行までの最低所要期間:約2週間)
受検料 ・通常受検(1回) 1レポート … 5,000円(税別)
・Before/After 受検(2回)1レポート … 8,000円(税別)


お気軽にお問い合わせください

MISSION: GLOBALの資料請求 G-Shipの資料請求
海外研修のお問い合わせ

「自社のグローバル人材育成に合う研修を考えたい。」
「様々な海外研修の事例を知りたい。」
「本当に効果のあるグローバル人材育成施策を考えたい。」
という方はお問い合わせください。